Loading...

DMATと日赤救護班で、災害急性期から慢性期までカバーします。

災害医療

災害時におけるドクターヘリ出動

portfolio
群馬県ドクターヘリフライトドクター・ナースは原則として日本DMAT隊員であり、災害時は群馬DMATとして出動します。また、群馬県内の様々な災害訓練や内閣府主催の広域医療搬送実働訓練に積極的に参加しています。

災害医療体制

  • 統括DMAT資格取得者 : 8名
  • 初動救護班要員(日本DMAT隊員):  59名
  • 日本DMATインストラクター : 8名
  • 日赤救護班要員: 54名

写真で追う過去7年間の当科の災害活動

images
  • '09年8月11日静岡沖地震
images
  • '11年3月11日東日本大震災
images
  • '15年9月19日茨城県大雨被害
images
  • '16年4月14日熊本地震

平成26年度救護活動

  • 平成 26年9月 27日~ 29日 御嶽山噴火  DMAT派遣
      院内災害対策本部設営(医師9名、看護師7名、事務員3名)
      DMAT派遣(医師2名、看護師3名、事務員2名)
     活動場所:信州大学、木曽病院
  • 平成 26年 11月 22日 22時 13分頃 長野県北部地震(震度6弱)
      院内災害対策本部設営(医師8名、看護師8名、事務員 10名)
      DMAT・救護班派遣なし
  • 平成 26年 12月 14日 16時 02分頃 安中市松井田町地内バス単独横転事故
      院内災害対策本部設営(医師5名、看護師1名、事務員1名)
     傷病者9名
     当院の受入れなし
  • 平成 26年 11月 17日 13時 00分頃 国道 17号(みなかみ町)
      院内災害対策本部設営(医師4名、看護師3名、事務員3名)
     当院の受入れなし